難関資格の税理士

仮想通貨が普及するとすればまず送金分野と思っています

最近インターネット上でもよく聞くようになった仮想通貨ですが、筆者が身の回りを見るとあまり使われているようには感じません。
必ず為になるイールックについてのサイトです。

 

それもそのはずで、日本においては今のところ日本円がとても便利だからです。
考え込む前にコチラのエターナルコインをご覧になりませんか?
日本国内にいる限り、日本円を持っておけばほぼ安心です。買えないものは基本ありません。

 

では、もし仮想通貨が使われるとしたらどこからなのでしょうか。
憶測の域を出ませんが、おそらく送金の分野だろうと考えています。
解決への第一歩はイーワールドをお読み下さる事から始まります。

 

みなさんは振り込みをしたことがありますか?
家賃を支払ったり、通販の代金を支払ったりするのに使うでしょう。
このサイトにたどり着いたのも何かの縁仮想通貨をご覧頂ければ幸いです。

 

ただ1つ問題があります。手数料です。普通の銀行だと100円以上はします。窓口を使ったりすればヘタすると1000円近く行くこともあると思います。最近はネット銀行あたりが格安の手数料で振り込みを受け付けてくれるようになっています。無料を謳うところもありますが、回数制限がついていることがほとんどです。

 

しかし、仮想通貨は手数料が破格です。ビットコインの場合、数円で決済できたりします。筆者も知人にビットコインを送金したことがありますが、手数料は当時の日本円換算で1円でした。

 

こうしたところには仮想通貨は強みがあります。こういうところから普及するのでは、と思っています。
是非コチラのサイトエターナルコインにいらしてご検討ください。