2階建てと3階建ての違いの意外な方程式

2階建てと3階建ての違いの意外な方程式

屋根裏部屋と聞いてドキドキする方いらっしゃいませんか。
よければ東京 設計事務所で検索してみましょう。
私は昔子供の頃にみたアニメで屋根裏部屋をみてまるで秘密基地の様な作りにとても憧れを抱いた経験があります。
もしよろしければ渋谷区 設計事務所で調べてみましょう。
そんな屋根裏部屋なのですが、現実に見る事は中々ありませんよね。
お困りのことがあれば渋谷区 注文住宅で相談に乗ります。
友人の家等に行っても中々屋根裏部屋は見る事が少ないと思います。
お探しの建築設計事務所 東京をお選びください。
一般的な住宅は2階建てで、土地が高く場所がない都心等は3階建てが多いですが、3階の部分を3階として考えるか、屋根裏部屋として考えるかの境目って皆さんご存知ですか。それが意外な決まりがありまして、高さが1.4mまでなら屋根裏部屋としてのカウントで良いそうなんです。大人の方が歩き回るには厳しいかもしれませんが、子供が遊ぶ分には結構な間遊べるのではと思います。只屋根裏部屋という位なので屋根に最も近い部屋という事になり夏場はとても熱くなります。そこに注意です。そして更にもう一つのメリットがあり3階建てにするより、2階建てで屋根裏部屋にした方が費用も抑えられ申請等に関しても手間が省けるそうです。なので3階建てのお家を建てるよりもコストダウンが可能で遊び心を残す家造りが可能だという事です。ちょっと心が揺れている私自身なのでした。
参考までに窓 デザインを選んでみてください。